2006年07月17日

まだまだ。。。

北京の担当官がやっと仕事に戻ってきたと思ったら、

 I have not received the documentation...

という返事。

は???
posted by conafan at 21:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | NZ移住への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月09日

のんびり屋

意思疎通ができてなかったというだけかもしれないけど、放置されていたとは。。。
やる気がないというのではなく、単にのんびりしてるというだけだと思うが、こののんびりっぷりは、ちょっと想像に難い。
急がせておいて、一方で放置してたら、心証悪いことこの上ないじゃない。

しかし、これがKiwiタイム(?)なのかも。
だったら、NZISでも同じような時間が流れているに違いない。
そうであってほしいと願うのみ。

Kiwi目指して、私ももっと大らかな人間にならねば。。。

でも、日本人には厳しいですよー。
posted by conafan at 12:30 | Comment(5) | TrackBack(0) | NZ移住への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月29日

山芋効果

朝から「ほぼ山芋のみ」とろろご飯を夫に食べさせたのが効いたのか、血液検査と超音波検査の結果はめでたく異常なし。
γGTPも正常範囲内に収まっていた。

しかし、この検査には半日もかかった。何かおかしな結果でも出たのでは?と心配しつつ、娘二人を押さえつけながら引越の荷物を梱包してたのだが、実は英文の診断書を出せないとか言われて、モメてたらしい。
続きを読む
posted by conafan at 14:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | NZ移住への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月25日

健康診断書でひっかかり

北京からメールが来て、健康診断書に Medical Assessor から「肝機能 要・再検査」というコメントがあったとな。

夫のγGTP値がひっかかったらしい。


続きを読む
posted by conafan at 21:26 | Comment(4) | TrackBack(0) | NZ移住への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月18日

引越見積り

町内引越の見積りのついでに、ニュージーランドへの引越の見積りもざっくり出してもらった。

結果、200万円。

家電以外全部を送ると仮定して「ざっくり」と出してもらった金額だが、やはり高い。。。
アメリカから帰任したときは、同じ条件で150万円程度だったが、ニュージーランドは遠いのか? 競争原理が働いてないのか?

ともかく、荷物を全部持っていくわけにはいかないので、どんどん処分しなければ。
何を持って行って、何を処分するか、という選別を町内引越のときにできればいいんだけど。
posted by conafan at 09:45 | Comment(4) | TrackBack(0) | NZ移住への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月24日

Application Received

NZIS のサイトにログインしてみると、ステイタスが変わっていた。
FedEx のトラッキングサービスによると、北京には21日(金)の午後には着いていたのだが、ちゃんと開封してもらえたようだ。よかった。

あとは待つのみ。
はよしてね、とメールでもレターでも催促しておいたけど、申請者はみんなそう思って待ってるんだろうしなぁ。
posted by conafan at 13:20 | Comment(2) | TrackBack(0) | NZ移住への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月19日

本申請提出

長いこと温めてきたが、ついに本申請の書類を北京に発送した。(ハズ)

健康診断書の有効期限(3ヶ月)が切れる前に、Job offer のレターを付けることができて良かった。
書類に不備がなければいいけど。

北京で処理してもらうのに、どのくらい時間がかかるんだろう?

それによって、夫の退職申出のタイミングも考えなきゃいけない。
来週は面談があるそうだし。

って、本当にニュージーランドに行けるのー!?


鼻血出そう。
posted by conafan at 10:03 | Comment(3) | TrackBack(0) | NZ移住への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月16日

どこに引越そう?

酔っ払って投稿するのはいけないなぁ。
鼻かめないほど忙しくはないので。

今日こそ引越先を決めるぞ!
と候補を下見してきたのだが、どこも一長一短。
引越したってどうせ数ヶ月だけなんだから、とりあえずどこでもいいや、
と思ってはいたけど、
わざわざ数ヶ月のために、ここに引越すの?
という気持ちが強くなるような物件ばかり。。。

やっぱりもう、直でニュージーランドに引越してしまおうか。
オークランドかウェリントンか、まだ結論が出てないというのに。
しかもあと1ヶ月半しかない。
アメリカ帰任のときより、時間ない!
今回は海外引越も自分で手配しなきゃいけないのに?

自分で首絞めようとしてるのかも。
posted by conafan at 01:24 | Comment(5) | TrackBack(0) | NZ移住への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月09日

ついにニュージーランドへ

急遽、19日からニュージーランドへ行くことになった。

引越先も決まってないし、
幼稚園も保育園も学年末でいろいろイベントあるし、
子ども二人連れて成田行くだけでも疲れそうだし、
と、最初は夫だけ行ってもらうつもりだったけど。

やっぱり行ってみたいよー!

続きを読む
posted by conafan at 10:55 | Comment(2) | TrackBack(0) | NZ移住への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月01日

退去命令

今住んでいる家について、「何の愛着もわかない」とさっき書いたが

5月31日までに退去せよ

だって。

シャツがはみ出しているような男子から、
「なにジロジロ見てんだよ、ブス」
と言われた気分。

続きを読む
posted by conafan at 22:23 | Comment(6) | TrackBack(0) | NZ移住への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月19日

本申請のタイミング

健康診断の結果も届き、戸籍謄本の翻訳もできた。
ので、もうすぐにでも本申請ができる状態だ。

Job Offer がないまま本申請に進むと、数ヵ月後に北京で面接を受け、
大抵は Work to Residence Visa が発給されるそうだ。
このビザの有効期限は6ヶ月で、その間にNZで就職先を見つけ、
3ヶ月の就労実績が認められれば、永住権がもらえるという仕組み。

Job Offer があれば一発で永住権がもらえるわけだけど、
企業側もタダで外国人を雇用してくれるわけではない。

じゃぁやっぱり北京まで Work to Residence Visa をもらいに行って、
6ヶ月以内で職探しをするのが順当なやり方なのか。
いろんなリスクを負う度胸がないと、永住権なんかとれないのかもしれない。
続きを読む
posted by conafan at 13:23 | Comment(15) | TrackBack(0) | NZ移住への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月12日

運転免許

タマちゃんさんの情報によると、アメリカの運転免許証があれば、
NZでの運転免許取得時の実技試験が免除になるらしい。

慌てて Driver License を探してみたら、有効期限は来月まで!

続きを読む
posted by conafan at 05:04 | Comment(5) | TrackBack(0) | NZ移住への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月02日

健康診断受けてきた

二日前から酒を抜き、一家で健康診断を受けてきた。
ニュージーランドのビザ申請用のめんどくさいフォームと、
小児健診にも対応してくれるというので、海外勤務健康管理センターを利用した。

続きを読む
posted by conafan at 03:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | NZ移住への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月12日

健康診断

本申請には家族全員分の健康診断書も提出しなければいけない。
日本ではどこの病院で診断してもらってもよい、ということだったので、
人間ドックもやっている近くの病院に行ってみた。
電話で確認したところ、英文の診断書を出してくれるという話だったが、
全16ページある Medical and X-ray Certificate Form を見せたら、
「無理です」
だって。

続きを読む
posted by conafan at 16:40 | Comment(6) | TrackBack(0) | NZ移住への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月08日

永住権の本申請に必要なもの

NZISのサイトでステータスが「Decision Successful」となった次の日(1月6日)、
北京ブランチから届いたE-mail には、Invitation to Apply for Residence のレターとApplication Form、申請書類のチェックリストが添付されていた。

これから準備すべきもの、覚え書き。
posted by conafan at 15:43 | Comment(5) | TrackBack(0) | NZ移住への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月06日

本申請できるのかい?

またいつものようにNZISにログインしてみたら、1月5日の日付で、

Decision Successful
Congratulations.

We are very pleased to confirm that your Expression of Interest has been successful.

You will shortly receive a letter inviting you to lodge an Application for Residence. The letter will contain information to help you complete your Application for Residence.

Please ensure that your Expression of Interest holds your most current mailing address details so you may receive our letter at the earliest.


こ、これは永住権の本申請に invite されるってこと?
だよね・・・?

わーい!
posted by conafan at 11:12 | Comment(4) | TrackBack(0) | NZ移住への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月22日

SMCポリシーが変更

いつものようにNZISにログインしてみると、


Skilled Migrant Category selection process changes
Wednesday, December 21, 2005
Some selected EOIs will not be invited to apply for residence
Expressions of Interest selected from the Pool on or before 21 December 2005 that:
- on 21 December 2005 have not resulted in an invitation to apply for residence;
and
- do not include a claim for points for an offer of skilled employment in New Zealand or current skilled employment in New Zealand;

ぬぁにー!?
posted by conafan at 11:54 | Comment(2) | TrackBack(0) | NZ移住への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月07日

Selected from the Pool

Congratulations.


We are very pleased to confirm that your Expression of Interest has been selected from the Pool for further consideration.


今日のEOIセレクションをパスした!

続きを読む
posted by conafan at 10:05 | Comment(4) | TrackBack(0) | NZ移住への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月30日

EOI提出

この雑誌を見ながらため息をもらしつつ、
「あとどうせ2〜3日で届くだろ」
とNZQAのレポートを待ってるけど、あと2〜3日で来る保証も実はないし、
次女のパスポートも出来たことだし、
もうEOIを提出してしまおう!
とNZISにログインしてみたら、
Need to make changes to your submitted form?
Select Edit to make changes - then you will need to Re-submit.

と書いてあって、「な〜んだ」という感じ。
ビール飲みながら、さくっと「submit」しといた。
今までの尻込みっぷりは、何だったんだ。


前回の selection は11月23日で、2週間ごとにやるそうだ。
この後はどのくらいかかるのかなぁ。


夫はEOI提出の夢で目覚めて(現実だってば)、上海に出張に出かけていった。
前回のアメリカ出張時には、今度成田に行くのはNZに行くときだぜ!と(私が)誓っていたのに。
ともかく、今やらなければいけないことを片付けて、早く自分たちのやりたいことに取り組みたいなー。
posted by conafan at 10:07 | Comment(2) | TrackBack(0) | NZ移住への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月02日

NZQA申請

夫が卒業した大学から証明書が届いたので、NZQAに認証申請を送った。
ニュージーランドに初めて直接アクセスするので、宛名書くだけでもちょっとドキドキ。
ともかく、学歴を認めてもらわないことには始まらないのだ。
転職活動にしたって、いつビザがとれるかわからない外国人をまともに相手してくれる会社がそうそうあるとは思えないし。
でもまぁ、ともかく今は、いろいろ可能性を試してみるしかない。


とか言っても、夜中の授乳時にIELTSのことを悪夢のように思い出しては、後悔の渦にぐるぐるしてる私・・・
もう一回受けたらちゃんとできるかなぁ。
本番に弱いから、何度やってもダメな気もする。
でも、スコア5.0いってなかったら、やっぱりもう一回受けるのかなぁ・・・
はぁぁぁ
posted by conafan at 13:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | NZ移住への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。