2008年04月23日

一気に夏

20080422_54.jpg
この1週間ほど最高気温が25℃前後まで上がって、あんなに積もっていた雪もみるみる融けてしまった。

秋の落葉を回収する前に大雪が降ってしまったので、雪が融けたところから順に半年前の落ち葉を集めていたのだけど、そうやって陽にさらされた芝生はみるみる青くなっていった。

桜満開の春も嬉しいけど、こちらの春というか夏っぷりにはだいぶ感動した。
今のところ花粉症もないのが、さらに嬉しい。

続きを読む
posted by conafan at 11:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | カナダの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月20日

やっと春

長引く発熱で寝すぎたせいで、KaradaScanによると筋肉率が4%ほど落ちていた。
そのせいか、己の首を支えることもできず、激しい頭痛に悩まされ、マッサージにも通った。

そうこうしている間に、気温はこの1週間ほどで25℃上昇した。
日本より暑いみたいなんですけど?

横になっていても、外で小鳥が爽やかにさえずっているのが聞こえる。
外を見ると、半袖の少年がチャリンコを乗り回している。
ついこないだまで、スキーウエア、手袋、帽子で完全防備していたのに、もうノースリーブでビーサン履いてるんだから。

続きを読む
posted by conafan at 11:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | カナダの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月19日

強制異文化体験会

いつもいつもお世話になってばかりのご近所さんに、何かお返しできればなぁという思いは常にある。
クリスマス・ディナーにもお呼ばれしたので、和食でおもてなし、というのが妥当な線かもしれない。

しかし、ここの下のお嬢さんは相当な"picky"(好き嫌いが多い)らしい。お母さんも「一体何を食べて栄養をとっているのかわからない」とお手上げなのだ。
そんなクソガキお嬢さんに喜んでいただける食事を供するなんて・・・まぁ無理だわな。

と、諦めていたのだけど、ひな祭りの話をちょこっとしたら、案外興味を示してくれたので、つい勢い余って夕食にご招待してしまった。

私はいつもこのパターンだなー。

続きを読む
posted by conafan at 12:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | カナダの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月11日

クッキング・キャンプ

20080310_20.jpg
今週1週間は春休みなので、これを利用してカリブやフロリダに旅行する人が多いようだけど、週末のストームでフライトがかなりキャンセルになったらしい。
さすがのオタワでも、3月でこの降りっぷりは異常なことらしい。今回のストームで、ついに37年前の積雪記録を更新したとか。

で、我が家の春休みは、まぁ普通に予定もないので、
「春休みに予定ないの? それならクッキング・キャンプ!」
という掲示板に乗せられて、長女の参加を申し込んでみた。
近所のスーパーの2階で、カルチャー教室みたいなのをやっている。
以前そこで子ども相手の料理教室を見かけて、長女が興味津々だったのだ。


続きを読む
posted by conafan at 11:17 | Comment(2) | TrackBack(0) | カナダの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月04日

女子の会

この週末は、珍しくたくさんの人に会った。
いずれも、声をかけて連れ出してもらったおかげだ。

ハタから見ると、私の生活パターンは、だいぶ引きこもりがちに見えるらしい。
いや、実際そうなのだけど。
「いろんな人がいるから、気の合う人と連絡先交換したらいいよ」
と言ってくれるのは、本当にありがたいことだ。きっと慣れない土地に来たばかりで、引きこもってしまってると思われてるに違いない。
でも、ここ数年こんな調子でやってきた私としては、日本だろうがカナダだろうが、実は同じなのだ。

誘ってもらったこの週末の会は、いずれも夫抜き・子ども抜きの食事会だった。

続きを読む
posted by conafan at 12:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | カナダの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月23日

停電

昨日の昼前、停電があった。
衣類乾燥機が突然止まったので、新品でもやっぱり壊れたか、と思っていたら、UPSがピーピー言い出したので、やっと停電だと気が付いた。

慌ててパソコン数台をシャットダウンし、ブレーカーが落ちていないのを確認した。
電力会社の power outage の電話番号にかけてみると、この辺の町一帯が停電とのこと。原因は不明、復旧見込みも不明、と言っていた。

アメリカにいた頃も、ちょっと雨が降ったりしただけですぐ停電になっていたけど、カナダに来てからは初めてのことだ。(瞬停は何度かあった)

地域一帯停電ならどうしようもないし、と、ペンキでも塗ることにした。

続きを読む
posted by conafan at 13:03 | Comment(2) | TrackBack(0) | カナダの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月18日

運河でスケート

20080217_12.jpg
子どもたちも全快したし、お天気もいいし、Winterludeもやってるらしいし、ということで、リドー運河にスケートに行ってきた。
Winterludeというのは、札幌雪まつりのようなものらしい。札幌は行ったことないけど。

行く前に気温を確認すると、日中はマイナス10度とのこと。
これを聞いて「なんだ、暖かいね」と思ってしまった私がバカだった。

だいたい、普段は屋外に5分以上いることはない。そういう意味ではマイナス10度なんて大したことないのだ。
で、大人の分のスノーパンツは持たずに出かけてしまった。

続きを読む
posted by conafan at 15:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | カナダの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月10日

ハムフィーバー

年初からあちこちで「風邪ひいた〜」と聞いてたけど、ついに我が家の娘たちもひいてしまった。
40℃前後の熱が続いてしんどいのに、しつこい咳でちゃんと眠れない。。。という症状が1週間。

高熱で朦朧としている次女を毛布でぐるぐる巻きにして、雪の中Walk-inのクリニックに行ったら医者不在で一旦帰宅。
3時間後にもう一回行ったら1時間待ちと言われて一旦帰宅。
1時間後に行って30分待ってやっと診てもらえた。
で、薬もらうために結局もう一回行ったんだけど。
このへんの医療事情は夏に経験済みだったけど、弱ってるときに雪降ってると、必要以上につらく感じてしまうわ。

処方してもらった薬のおかげか、先に良くなった次女に、何が食べたいかと聞くと、

「はむ」

続きを読む
posted by conafan at 22:39 | Comment(2) | TrackBack(0) | カナダの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月22日

ランチボックスの中身3

家事イヤイヤ度が史上最高値を記録した昨日から一夜明けて、「サテ、お弁当に何を入れよう。。。」という思いで目が覚めた。
寝覚め最悪。
残り物もないので、ヤケクソで親子丼にした。

電子レンジで温めることもできない娘のお弁当に丼モノを入れるのは、さすがにちょっと気が引けたけど仕方がない。
「今日は親子丼だから、食べにくかったらスプーン使ってもいいよ」
と言うと、長女が

「とうさん!今日のお弁当はオトナ丼だって!」

アダルト丼ですか。

続きを読む
posted by conafan at 11:25 | Comment(2) | TrackBack(0) | カナダの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月08日

ランチボックスの中身2

こちらのカボチャにはまったく期待していなかったので、スーパーでもいつも素通りなのだけど、こないだ見覚えのあるお姿を発見した。
20080103_02.jpg
その名も「Kabocha」。
カボチャ!
スカッシュじゃなくてカボチャッ!

続きを読む
posted by conafan at 13:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | カナダの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月01日

2008年は落ち着きたい

20071228_01.jpg昨年は、実家から届いた本気餅と御節とお屠蘇で、それなりにお正月らしく過ごしていたっけ。
今年はとりあえずお雑煮だけは作ってみた。お餅は中華系スーパーで買った個装切り餅だ。
もちもちちているだけで、全然味がしなかった。(それでも2杯食べたけど)

海外で生活するというのは、こういうことなんだなー。

Fedexでお餅送ってくれ!
posted by conafan at 12:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | カナダの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月26日

クリスマス・ディナー

いつもお世話になっているご近所のKさんにクリスマスはどうするの?と聞かれて、「まぁペンキでも塗るかなー」と答えたのが不憫に思われたのか、私たち一家をディナーに招待してくれた。

クリスマスと言えば、欧米では家族で過ごすべきはずだ。そこにキリストとは無関係な日本人一家がお邪魔しては申し訳ない。

とアワアワ遠慮したのだが、「クリスマスは家族、そして友達と過ごすのよ」と言ってくれたので、また迂闊にお言葉に甘えることにした。

続きを読む
posted by conafan at 04:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | カナダの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月25日

演出不足

聞いたところによると、プレゼントを持って煙突から入ってきてくれるサンタクロースのために、クッキーと牛乳を用意して置いておくそうだ。
トナカイにはニンジンで労うらしい。

この習慣がどのへんまでのエリアをカバーしているのかは知らないけど、この辺りでは「当然」のことのようだ。
長女と同じクラスの男の子の家では、お父さんが夜中にクッキーをかじって牛乳を飲み、飼い犬にニンジンをかじらせていると聞いた。その男の子はかじられたニンジンを見て、「サンタさんが来たー!」と大興奮するそうな。

微笑ましいじゃないの。

続きを読む
posted by conafan at 20:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | カナダの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月21日

もうすぐクリスマス

あっという間に小学校も今年最終週だ。
バス停でスクールバスの運転手さんにギフトを渡しているお母さんを見て、はっ!とした。

うっかりしていたのだけど、こちらでは先生やスクールバスの運転手さんにもクリスマスのギフトを渡すらしい。なんとなく、先生に物品を贈るなんていいのかなー?という感覚があるのだけど、それがこちらの習慣なのだ。

20071221_01.jpg確かに、カナダのこの町に引っ越してきて以来、私たちがなんとかやってこれたのも周囲の人たちに助けてもらったからこそだ。
感謝の気持ちを表すにはいい機会かもしれない。

と、慌ててクリスマス・プレゼントを買いに行った。

続きを読む
posted by conafan at 22:11 | Comment(1) | TrackBack(0) | カナダの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月20日

ウェルカム・ストーム2

20071217_06.jpgいい加減「寒い」ネタはやめたいのだけど、先週末はまたストームがやってきて、また雪がドカっと積もった。
左はその翌日、家の中から裏庭を見た様子。ウッドデッキの椅子がもう埋もれそう。。。
またスクールバスは運休だった。

また知らないでバス停に行ってはいけないよ、とKさんが朝電話してきてくれた。

こりゃ〜私らへのウェルカム・ストームですなーと言ったら、
「Yes, it's your fault!(そう、あなたのせいよ!)」
と笑われた。

え、そうなの?

続きを読む
posted by conafan at 12:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | カナダの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月13日

お寿司だよ!

娘たちが持ってきてくれたのが、コレ。
20071211_68.jpg
折り紙で作ったにぎり寿司だ。

「これがイクラでー、かーさんの好きなイカもあるよ!」

あ、ありがとう。


続きを読む
posted by conafan at 12:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | カナダの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月07日

牛乳8リットル

20071207_20.jpgついに買ってしまった。
袋入り牛乳8リットル分。

COSTCOなんかではこの4リットル袋を5〜6個買っている人がいて、「いったい何人家族なんだ!? 乳牛買ったほうがいいんじゃないの?」と思っていたのだけど。
いつも買っていた2リットルパックじゃ、我が家でも足りなくなってきてしまった。
6歳&3歳女子でこれだから、小中学生や男の子兄弟がいたら、1週間で10リットル以上は必要かもしれない。。。

ちなみに、この4リットルの袋からどうやって注ぐのだろうと思っていたら、中は3つの小袋に分けられていて、その小袋がちょうど入る容器も売っているのだった。

生協のお兄さんが毎週配達してくれる日本とは違って、こちらではこういうまとめ買いになっちゃうんだなー。買い物行きたくないもんなぁ。
posted by conafan at 23:19 | Comment(4) | TrackBack(0) | カナダの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月04日

ウェルカム・ストーム

20071203_10.jpg
今朝の気温は-8℃。
ま、いつも通り寒いね、と夫を送り出し、スノースーツを着込んでバス停に向かった。

が、時間になっても誰も来ない。

他の通りにも人影は見えない。


ヒュルリ〜ヒュルリ〜ララ〜

続きを読む
posted by conafan at 11:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | カナダの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月30日

天然冷蔵庫

20071128_05.jpg
ちょっと融けたかな〜と思ったら、また降ったよ。

「11月でこんなに降るのは5年ぶり」とか、「これは1月並みの寒さ」とか言われて、オタワの冬初心者としては「ひぃぃぃ」とは思うけど、1月がこの程度で済むんだったら、何とか越冬できるかも。。。という気もする。

雪も湿ったドカ雪じゃないし、すぐに除雪車も来るし、子どもたちは楽しそうだし。

なんてったって、私はそんなに外に出ないし!


続きを読む
posted by conafan at 12:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | カナダの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月28日

次女の英語

長女は毎日小学校に通ってもう3ヶ月になる。
まだ自分から話はできないようだけど、先生や友達が言ってることは、なんとなく理解しているらしい。
フランス語の授業で習ったことも教えてくれるけど、私には何のことだかサッパリ。

次女はデイケアが週に二日だけだが、なんとなく身振りが欧米化している。
困ったときには、手の平を上に向けて肩をすくめたり。

あとは突然「イェス、ジャパニーズ!」と言ったり。

確かにジャパニーズですけども。

続きを読む
posted by conafan at 12:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | カナダの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。