2008年08月21日

初コテージ

20080818_08.jpg
コテージに遊びにきて」とまた誘ってもらったので、遠慮もなく母娘3人でノコノコとお邪魔しに行った。

コテージはオタワから車で1時間ちょっとのケベック側にあり、小さな湖のほとりにあった。
プライベート桟橋?もあって、カヤックで沖に出ることができる。
こちらでは、こんなコテージを持つことが、ごく一般的なことらしい。

娘たちはライフジャケットを借りてボートに乗り込み、中学生のお姉ちゃんに牽引されていった。

続きを読む
posted by conafan at 11:35 | Comment(3) | TrackBack(0) | カナダの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月18日

ガテン系主婦

昨日は頼んでおいたワイン5ダースをわっせわっせと運んでから、お友達のお宅にお邪魔して、BBQをいただいた。
お言葉に甘えて、まったり長居してしまった。

今日はウッドデッキのペイントを娘二人とやって、なんとか完成。

それから芝刈り。
夕方になると出てくる小虫の大群を頭にまといながら、わっせわっせと刈った。

ペンキまみれの手でビール飲みながら、芝生に水撒きしている私。
腕はいい感じで焼けてしまったなぁ。

ちなみに、周りの専業主婦の方のお話を何人か聞いたところによると、皆さん2週間に1度くらい、家の中の掃除のため専門の業者に来てもらっているらしい。
ガテン系とはえらい違いだわ。
posted by conafan at 12:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | カナダの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月14日

初チケット?

今朝は車の点検とオイル交換のため、ディーラーまで遠出した。

運転中にバックミラーを見ると、後ろにパトカーがいた。
回転灯をピカピカさせていたので、お急ぎなのかと思って、車線変更した。

そしたら、パトカーも私の後に付いて車線変更してきた。

え?

もしかして私がロックオンされてる???


続きを読む
posted by conafan at 12:11 | Comment(2) | TrackBack(0) | カナダの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月09日

初・芝刈り

男手がなくて一番困るのは、庭の芝刈りだ。
普通に芝刈り機で刈るだけなら何とかなりそうだけど、うちの裏庭は斜面になっているので、夫はいつも汗だくになって刈っていた。

夫不在の間だけ、業者に頼んでみようかとも思ったけど、とりあえず一回は自分でやってみることにした。
カナダに来て一年、初めての経験だ。

前庭は難なく終了。長さも私好みのスッキリ短めだ
で、問題の裏庭。

続きを読む
posted by conafan at 11:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | カナダの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月07日

おもてなしの心

20080804_02.jpg
長女が学校で一番仲良くしてもらっているKちゃんのおうちに、初めて遊びに行った。
バス通学だし、学校の行事もめったにないので、Kちゃんのお母さんと話す機会が今までなかったのだけど、たまたま先月同じサマーキャンプだったので、夏休み中に遊ばせようという話になったのだ。
そうは言っても、子どもはいろいろとキャンプ等の予定が入っていて、スケジュールが合ったのは結局休日だったのだけど。

最初は長女だけ置いて、後でまた迎えに行けばいいのかな?と思ってたら、私と次女にも「どうぞ入って!」と普通に言われたので、そのままズルズルとランチまで御馳走になってしまった。

続きを読む
posted by conafan at 12:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | カナダの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月23日

知らなかった

家のすぐ近く、歩いて5分くらいにあるトレイル。
20080720_04.jpg

あるのは知ってたけど、こんなにしっかり森だったとは。。。
まる1年住んで、やっと知りました。

続きを読む
posted by conafan at 12:08 | Comment(2) | TrackBack(0) | カナダの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月20日

オタワ市内観光

20080719_14.jpg早いもので、日本の借家を引き払ってからちょうど1年が経った。

暑い中、引越の準備をしたり、ゴミ処理場にゴミを運んだり、空になった部屋で近所のスーパーのお惣菜を食べたりしたのが懐かしい。

今となっては、関東の片隅で暮らしていたのが、ウソみたいな気がする。ずっと先行き不安ばかりだったせいか、当時の思い出も何となくブルーな雰囲気に包まれているし。


続きを読む
posted by conafan at 11:59 | Comment(2) | TrackBack(0) | カナダの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月18日

朝顔

20080715_10.jpg
長女が5月にもらってきた朝顔の種が、順調に大きくなって、初めて花が咲いた。

小ぶりだけど、ただ水をやってただけなので、花をつけてくれただけでもありがたい。

観察日記をつけている当の長女より、私のほうが喜んでいる感じ。
次女は「黄色の花がない!」と怒っていた。

朝顔のつぼみとか、つるの巻き方とか、毎日見ていると「へぇー」と思うことばかりだ。

お世話になってる美容師さんによると、花ひとつにつき4個ずつくらい種がとれるらしい。
私も小学生のときは観察してたはずなんだけどなぁ。
posted by conafan at 11:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | カナダの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月13日

サマーキャンプ

先月末から夏休みが始まった。
両親が普通に会社勤めしている家では、2ヶ月以上も子どもが家にいてはすごく困るはずだ。
私はずっと家にいるけど、それでも困る。

そういや、「Around 40」というドラマを見ていたら、専業主婦が自立を目指して再就職を試みようとしているときに、その夫が
「主婦が働くなんてみっともない! 家事は絶対手を抜くなよ!」
と言っていた。
ドラマで公然と言えるほどそんな価値観が未だに一般的なのかと衝撃を受けた。(「家事は手を抜くな」と言っていいのかー!とウチの夫は衝撃を受けていたが)

で、その翌日、友達と話しているときに、私が家でできる仕事をボチボチしていると言うと、
「私は幸い、働かなくていいから」
と何気なく言われてしまって、またショックを受けたのだけど。

と話はズレたけど、夏休みだからって子どもとダラダラ過ごしてはいられないのだ、幸い。

続きを読む
posted by conafan at 12:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | カナダの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月29日

ナイアガラへ

20080628_075.jpg
日本から遊びに来た母と伯母を連れて、ナイアガラの滝まで行ってきた。
観光客としては必見ポイントだし、と言いつつ、実は私もこれが初めて。

オタワから約600km。めったに遠出しない我が家にとっては結構な長旅だったけど、実際に見れば確かに圧倒的な迫力だ。
有名な「霧の乙女号」にも乗れたし、みんな満足だったはず。
20080628_53.jpg
posted by conafan at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | カナダの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月04日

ペット王国

カナダだからか、田舎だからかはわからないけど、このあたりではペットを飼っているお宅が多いようだ。
それも複数飼ってたり、どでかいのだったり、その両方だったり。

正直、私はペットには興味がない。触るのも苦手だ。
でも、このペット王国(に見える)にいる人々にしてみれば、ペットは万人にかわいがってもらえるものと思っているような感じがする。
赤ちゃんを見れば、みんなが「かわい〜」と言ってもらえると親が勘違いするようなものだ。

なので、ペットがいるお宅にお邪魔すると、とても困る。

続きを読む
posted by conafan at 11:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | カナダの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月03日

意地園芸

4月は25℃前後の日が続いて暑かったが、5月はかなり寒かった。

そんなオタワでは、ガーデニングをするならビクトリア・デー(5月25日より前の月曜日)まで待て、と言われているそうだ。

ということを、ビクトリア・デーが過ぎてから聞いてしまったのだが、私はとっくにガーデニングを始めていた。
だって、去年の秋に大いに期待して埋めた球根がほとんど不発で、庭先があまりにみすぼらしかったからだ。芝生も枯れ枯れだし。

しかし、ガーデニングの素養なんてまったくないので、「ガーデン・センター」なるところで適当に見繕って、穴を掘っては埋めるだけだった。

続きを読む
posted by conafan at 11:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | カナダの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月28日

新緑

20080525_74.jpg

5月も終わりだというのに、まだ肌寒い日が続いている。
週末に一瞬暑くなったけど、ずっと暑かった4月がウソのようだわ。

それでも、植物は一気に葉をつけて、それはもう緑色が目に痛いくらいまぶしい。

こういう季節は大好きなんだけど、こちらでは蚊のシーズンらしい。
Black flyというのは、虫除けも効かないし皮膚をかじって流血するし、ひどい虫らしい。

知らずにガティノ・パークに行ってしまったなぁ。
posted by conafan at 12:07 | Comment(2) | TrackBack(0) | カナダの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月26日

プリキュア王国

20080521_54.jpg

カナダは私たちがいただきよ!
posted by conafan at 11:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | カナダの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月23日

夕焼け

20080517_79.jpg
リビングから眺める夕焼け空。

カナダではいちいち雄大すぎてゲンナリすることが多いけど、この眺めは気に入っている。

しかし、ここ数日寒い日が続いていて(10℃前後・・・)、外でゆっくり過ごせないのが寂しい。
posted by conafan at 11:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | カナダの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月13日

ロブスター

20080511_88.jpg
今シーズン初モノ!ということで、この週末ロブスターが一斉に売られていた。

今までロブスターなんてわざわざ食べようとも思わなかったけど、日常的にシーフードに飢えている身としては、是非とも試しておくべきだろう。

1尾6ドルなり。

続きを読む
posted by conafan at 11:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | カナダの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月10日

チューリップ・フェスティバル

20080510_39.jpg
開催中のチューリップ・フェスティバルに行ってきた。
Dows lake というリドー運河のほとりの公園だ。

フェスティバルと言っても、花壇がチューリップ満開!になってる公園をブラブラするという感じ。
エスニック系の屋台が少しあったけど、花見だと言って騒いでいる人もなく、みんな散歩しつつ爽やかな陽気を楽しんでいるようだった。

ダウンタウンの会場では、各国のパビリオンがあって、もっとお祭りっぽいらしい。
来週はそっちにも行ってみようかな。
posted by conafan at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | カナダの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月07日

ウッドデッキのリフォーム

今の家は中古物件だけど、最近の新築分譲住宅にはない区画やロケーションが私たちの志向性に合致していたので決めた。
区画やロケーションは自分で変えようがない。
でも、自分たちで変えられるところは、後で変えればいいと思ったのだ。
20080504_19.jpg
で、Inspectorにも指摘されていたのがこのウッドデッキ。
だいぶ古くなっている上に、この冬の雪で更にダメージが。。

続きを読む
posted by conafan at 12:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | カナダの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月01日

ビンボー花壇

20080430_04.jpg
秋に仕込んだ球根が順調に芽を出し、一番先にヒヤシンスが花を咲かせて喜んでいたのだが、その他の球根たちは発芽した葉っぱが折れたり切れたりしている。
というか、かじられている。

リ、、、、リス野郎ぉ。。。


続きを読む
posted by conafan at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | カナダの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月30日

国歌斉唱

カナダにも100円ショップというか、1ドルショップがある。
私が知ってる範囲では3系列あるのだけど、どの町にも必ずあるのは「DOLLARAMA」だ。「ドゥァ〜ララマァ」とこちらの方が言っておられた。

4年前にアメリカのシリコンバレーにいた頃は、こういう100円ショップ的なものは見かけなかった。
しかし、現在カナダにあるDOLLARAMAでは、品揃えはダイソーと遜色ないくらい。北米らしくパーティーグッズやラッピンググッズがやけに充実しているのが特徴かな。もちろん、置いてある品物のほとんどは中国製。

中には「カナダ・グッズ」なるものも豊富だ。

続きを読む
posted by conafan at 11:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | カナダの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。