2008年01月16日

Migrant Levy

北京のNZ移民局から永住権許可のレターが届いてから早5ヶ月。
カナダに引っ越したばかりだった我が家は、とりあえず期限ぎりぎりまで処理を保留しておくことにした。

で、その期限が今月いっぱい。

必要な処理というのは、Migrant Levyとパスポートを北京の移民局に送るというものだ。

さすがに期限が迫ってきたので、これらをFedexで一式送ったのが先週。

80ドル払ったおかげで3日で北京に届いて一安心していたら、懐かしの担当官からメールが届いた。

「Migrant Levyが足りません」


こちらはレターに書いてあった通りに730ドルを同封したのだけど、どういうわけかレターで提示してあったその額が違っていたらしい。
追加で255ドル払って、とな。

パスポートを送ってしまった手前、こっちとしても早めに処理してほしいので、これまたFedexで80ドルかけて追加料金を送った。

手間やら手数料やら送料を考えると「あーあ」という感じがするけど、ここまできたらとにかく穏便に済ませて!に尽きる。
担当官さまも2回も謝っておられたし。

さて、パスポートはいつ戻ってくるでしょうか。

そして、北京で出してもらえるビザの期限はいつになるのでしょうか。
posted by conafan at 12:51 | Comment(5) | TrackBack(0) | NZ移住への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです!カナダの冬は少しずつ慣れてきましたか?そんな私はなれませんでしたが・・
conafanさんは移民局からストレートで永住権をもらえたんですよね・・いいな〜。わたしはようやく本申請の準備をしているところです。警視庁や病院やらで忙しくなりそうです。ま~ちゃんさんはもうNZにすんでいらっしゃるんですよね!生活はどうなのかな〜?
conafanさんの過去のブログを元に本当に参考にさせてもらっています。
Posted by かりばな at 2008年01月18日 09:31
かりばなさん、こんにちわ。 カナダの冬は思っていたより平気です。今年は雪が多い分、寒さはそれほどでもないと聞きました。

NZの永住権はストレート。。。という気は全然しないのですが、まだパスポートは北京にあるので、なんだか落ち着きません。
振り返ってみると、下の娘が一番手のかかる時期だったので、もっとゆっくり進めても良かったかなぁという気もします。まぁ、あのとき切羽詰ってたのが、今のカナダにつながっているのですが、これがいいのか悪いのか・・・?(笑)
Posted by conafan at 2008年01月21日 11:57
オークランドは現在夏。こちらの生活は私たちにとっては超〜快適です(私たちにとっては。。というのは、人によっては文句ばかり言ってるということです)野菜・果物は季節によって色々でてくるし、食いしん坊の私にはやめられません。 先日も山形のさくらんぼ級(よりも、さらに大粒で甘い)を2パック買ってペロリ。 1KG700円くらいです。 日本じゃ10倍の7000円はするでしょう。現在永住権のステッカー貼りを待っている状態です。 パスポートを預けて約1ヶ月。 30営業日はかかるといっていたので、あと2週間は最低かかりそうです(げんなり!)

本申請、がんばって下さいね
Posted by ま〜ちゃん at 2008年01月22日 03:52
NZは短期滞在でしたが、野菜もお肉もおいしかったなぁ。お魚はどんなもんでしょう。先日こちらでNZ産の冷凍イカを見つけて、「遠路はるばる・・」と思わず買ってしまいました。(笑)

パスポートは結構時間かかるんですねえ。
我が家も北京にあって落ち着かないですが、せっつく理由もないので待つしかないですね。
Posted by conafan at 2008年01月25日 04:34
ますますNZにいきたくなってきました!なのでスーパーに売っている果物や野菜などNZ産と書いてあるとどうしても買いたくなってしまう私です。私も今年の上半期ごろに下見NZ旅行に行く計画を立てているところです。オークランドを中心なのでま〜ちゃんさん、色々と教えてください!!
conafanさんの作ったしゃけも本当においしそうだったけど今回作ったおもちももちもちしてておいしそう!!おもちってやっぱり年に一回は食べたくなってしまいます!
Posted by かりばな at 2008年01月28日 17:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。