2007年05月30日

予防接種記録の英訳

海外移住するにあたり、子どもの予防接種の記録を英訳しておかなければならない。
現地の幼稚園や学校に入るときに必要なのだ。

アメリカ赴任のときは、当然ながら会社が全部手配してくれた。
今回はそうはいかないのだが、ニュージーランドの永住権申請時に健康診断を受けたときに、ニュージーランドに行ける気満々で予防接種の記録も英訳してもらっていたのだった。

しかし、あれはもう1年以上も前の話。

長女も次女もその後に追加で予防接種を受けているのだが、この差分はどうしたもんかなぁ。

と、ダメモトで海外勤務健康管理センターに問い合わせてみた。
もともと、ここで健康診断を受けた人のみ予防接種記録の英訳のサービスが受けれるという話だったので、1年以上も前に受けた健康診断には対応してくれないだろうな〜と、期待しないで待っていたのだが。

なんと、再発行してもらえるとのこと!
しかも無料で!
いや〜ダテに健康診断に一人8万円も払ったわけじゃないねえ。

しかし、「渡航が延期されたのですか?」と聞かれて、「えぇまぁ。。。」としか答えようがなかった。
渡航先そのものが変わってしまったんですよー!
と電話口で嘆いても仕方ないし。
海外渡航が目的で受けた健康診断から1年以上経っているのに、なぜまだ日本にいるのか単純に不思議だったんだろうな。そりゃそうだよね。

まー、ニュージーランド移住に向けて準備したことも、全部が全部無駄になったわけじゃない、ってことで。
posted by conafan at 10:50 | Comment(0) | TrackBack(1) | カナダ移住への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

出来るようになった事
Excerpt: 車に乗って進めるようになりました! 今までは進むってゆう事が分からなかったみたい?? 超スロ~リ~です 夕飯準備中 やけに静かなので、そ~っと見に行ってみると・・・ おも..
Weblog: 育児は育自
Tracked: 2007-05-30 14:47
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。