2006年07月17日

まだまだ。。。

北京の担当官がやっと仕事に戻ってきたと思ったら、

 I have not received the documentation...

という返事。


夫に job offer を出してくれた会社が、NZISからの要請に応じて書類を送ってくれたのが、もう1ヶ月以上前の話。
で、その後進捗がなかったので催促したら、上の返事があったわけだ。

1ヶ月以上放っておいて、これですかい。

書類送付先の本国で書類がどこかにいってしまった可能性が大なので、北京を責めるわけにはいかない。
というか、誰かを責めてどうにかなる話でもない。
北京にしてみたら、one of them だからなぁ。
しかし、ただ待つ身としては、ツライところだ。

会社のほうには、もう一回送ってもらうようにお願いしておいた。
普通の job offer なら、3ヶ月以上も待ってくれないよなぁ。
いや、NZ的には許容範囲なのかも。

ともかく、結果はまだ先だ〜〜〜〜
posted by conafan at 21:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | NZ移住への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ほぇ〜〜!!って叫びたくなりますね。 でも、書類の紛失は結構あるみたいですよ。私も9月にWTRビザ申請のため北京にパスポートを送る予定だけど、無事に帰ってくるよう祈るばかり。 ビザ取得までの道のりは、1に待って・2に待って・3・4も待って、待ちまくったで〜〜ホンマに!!って感じ?
 
Posted by ま〜ちゃん at 2006年07月18日 12:55
ものすごい申請数を処理してるから、仕方ないのかもしれませんね。。。
猪突猛進タイプとしては、待つしかできないのはツライですなぁ。
Posted by conafan at 2006年07月18日 14:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。