2009年12月21日

これから夏休み

2009-12-08 10-59-25.jpg
先週いっぱいで学校は終了、これから年末年始をはさんで2月初旬の新学期まで1ヵ月半ほどの夏休みだ。
カナダでは夏休みは2ヶ月以上あったし、クリスマスやらお正月やらのイベントも入ってるのに、ちょっと短いな〜という気がしてしまう。
ただ、4学期制で各学期の間に休みをはさむわけだから、トータルでは休みは変わらないのかも。

長女も次女も第4学期から小学校と幼稚園に入れてもらって、こちらの環境にすぐに馴染んで楽しく過ごせたのはよかった。

「ニュージーランドでは『M』のこと『いむ』て言うんだよ」
と次女が教えてくれた。

長女によると、ニュージーランドでは『R』の発音をちゃんとしない人がいるそうだ。「after」の「r」とか言ってない友達がいる、と。

「(Rの言えない)かあさんには、カナダよりニュージーランドのほうがいいかもね」

とアドバイスしてくれた。発音以前の問題もあるのですけど。。

ただ、カナダのほうが断然いいことがひとつだけある。
カナダは道路で絶対に歩行者優先なのだ。ニュージーランドは車優先。

まぁ、カナダでも都会のほうじゃまた違うのかもしれないけど、歩いてても運転してても、みんな激しく譲り合ってくれるので決して嫌な思いはしなかった。自然と自分も譲ってあげようという気になったものだ。(そもそも、どこに行くにも遠すぎて、道路を歩くというシチュエーションがあまり起こらないという話もある。)

ニュージーランドでついその調子で譲ってあげようかと止まったりすると、「なにチョロこい運転しとるんじゃ!」と後続車にクラクション鳴らされたりする。アジアですわ。
道路を横断するとき、左折車が止まってくれてるので、「どもども」なんて渡ろうとすると、実は右折車を待ってただけで(NZでは右折車優先)、「すっこんでろボケ!」って感じで右折車が目の前を通りすぎたり。たとえ右折車最優先であったとしても、道路を横断しようとしてる子どもを先に行かせてくれてもいいんじゃないかと思うのだけど。

まぁ、住まわせてもらってる以上、こちらのルールに慣れるべきなのだ。アメリカから日本に戻ったときも、日本の弱者への不親切っぷりにショックしたっけ。(結局慣れなかった)
でも、歩行者としてもドライバーとしても気持ちがいいのはカナダのほうだし、NZだって世界中から観光客が来るんだから、そっちのほうがイメージアップになると思うんだけどなぁ。ヨーロッパからの旅行者でも、NZのドライバーのマナーには辟易するとか聞いたぞ。
それとも、車がいちいち止まるのは燃費も悪くなるっちゅうことで、エコロジーを配慮したニュージーランドの方針なのかもな。

とにかく、子どもたちには注意させないとね。
posted by conafan at 07:30 | Comment(5) | NZの学校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私もこっちの運転に慣れるのに一所懸命です^^;

NZの右折車優先は頭が混乱して負け犬になった気分になります。。。ただ、オレンジボールのある横断歩道では歩行者優先なので、そこでは親切に譲り合えるし、自分が歩行者の時も、'オレンジボールの所なら信号待たなくてもすぐ渡れるし'と、わかりやすくて便利だな思ってます(バンクーバーに1年程住んでたのですが、車は運転したことがなかったのでわからないので、NZの(一部の道路に付き)歩行者優先ルールが日本より良いなと思いました)。

私は、モーターウェイを走ってる時の制限速度がコロコロ変わるのがなんとも滑稽でいつも運転しながら笑ってます。100km出せといったと思ったらなんかカーブで75kmに落とせとかいうし、かと思ったらまたすぐ100kmになって、急な下りの坂道になってもまだ'100kmで'とかいう(急な坂道で100km...日本じゃ有り得ないですよね)。そんなハイスピードなのに急に歩行者信号が現れて止まれとかいうし、でもって今度は50kmで行けとか80kmとか75kmとか100kmとかもう????ちんぷんかんぷんです。
Posted by myoume at 2009年12月21日 08:54
運転マナーは結構ひどいですね。レーンを間違えてぎりぎりで割り込もうものであればクラクションならして首振って「信じらんねーよ」ポーズしてます。

割と悠々自適にみんなやっていて、まわりに優しくない人がおおいのかな。

狭い国なのに、かっかしている人が多いのはなぜでしょうかね。

Posted by rosso8 at 2009年12月21日 15:06
myoumeさん
ちょっと田舎のほうに行くと、一般道路でも時速100kmだったりしますよね。で、50kmになると、町に入るんだなってわかるからいいんですけどねえ。
ウェリントンは坂道も多そうだし、もっと神経使いそうですね〜

rosso8さんのところの「NZ人は無愛想」というのと同様、運転マナーもカナダ経由の私にはショック大でした。
ほとんどアジア化してるせいでしょうかねえ。
ギリシャで運転したときは、みんなレーン無視だし怖くて泣いてましたが。
Posted by conafan at 2009年12月22日 07:32
ども、こんにちはー。お久しぶりです。

僕は大阪付近からNZに来たんですが、NZの運転のほうがまだ安全かなーっとか思いました。法定速度は割と守ってるし横断歩道ではほぼ100%歩行者優先していますしね。(あたりまえですが)

でも特に気をつけないといけないのが、バイクなど2輪に対してあまり注意していないこと、そもそも交通ルールをしっかり知らずに運転している人も多いこと、事故を起こした時に自分の非を認めないことだと思います。あ、あと車線変更の時、道をゆずってくれないこともよくありますねー。
Posted by シバ兄 at 2009年12月22日 13:59
シバ兄さん、こんにちわ。
皆さんスピードは守ってますよね。すぐにクラクション鳴らすのはやめてほしいです。
そういえば、先日モーターウェイでチャリンコ乗ってる人を見かけましたが、あれは交通ルール的にどうなんでしょう? さすがにNZでもやっぱりダメですよね。

Posted by conafan at 2009年12月22日 14:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。