2008年10月31日

カナダで国際運転免許証

20081029_04.jpg
一昨日はストームが来て、朝起きたら一面真っ白になっていた。
震え上がる親をよそに、娘たちは雪の中に飛び出していった。
10月でこの降りは、さすがのオタワでも珍しいそうで、2年続けてうっかり異常気象を体験してしまってる我が家は、だいぶ間が悪いようだ。

そんな調子でうっかりしていたら、ニュージーランドの永住ビザをもらって1年以内に入国しなければいけないという期限が近づいてきた。

来年の1月末が期限だが、フライトの料金等いろいろ考えて、12月上旬にオークランドへ行くことにした。

前回とは違って、今度は永住ビザを持って行けるというのは、積年の思いが叶うというわけだ。

とにかく嬉しいぞ。

地球の裏側だけど。


NZでは当然レンタカーが必要なので、国際運転免許証もとっておかねばならない。
カナダでは「International Driving Permit」と言って、CAA(日本のJAF、アメリカのAAAみたいなの)が管理しているそうだ。

日本の警察署で申請したときは、交付まで3週間かかると言われたり(運転免許試験場なら即日交付)、写真の顔がでかすぎると言われたりしたので、早めに最寄のCAAに行ってきた。
写真はいつものように自分で撮ったものを、PCで大きさ調整して(余計な影を消して)、カラープリンタで印刷したのを持っていった。

今日出して受け取りは1〜2週間後かな、と思っていたら、
「10分でできますよ。ここはガバメントの役所じゃないからね。うふふ。」
とおばさんに言われた。

いやいや、カナダのお役所だって、いつも期待を上回るいい仕事っぷりで感心していたのだけどね〜。
しかも夫の分の代理申請も、委任状とかうるさいことは一切言われなかった。

ともかくあっさり交付してもらえてよかった。
これでまたニュージーランドにちょびっと近づいた気がする。

あとは12月上旬に飛行機がちゃんと飛んでくれるよう、またストームが来ないのを祈るのみだな。
posted by conafan at 11:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | カナダの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。