2008年07月09日

BBQでよろしかったでしょうか

やっと体調が戻ってきたなと思ったら、めずらしく来客が続いて、飲みすぎの毎日。。。

久しぶりに日本がらみのお客さんと話をして、私たちは距離的にはもちろん、気持ち的にもすっかり日本を離れてしまったんだな〜と改めて実感した。

たとえば、隠れ家的レストランを食べ歩きとか、danchuに載ってそうなことをこよなく愛しているような人を、バーベキューで大雑把にもてなしてしまった。グルメな相手に合わせようったって、そんなの一朝一夕にできないんだから仕方ないんだけど。
そういや、後輩もそんな感じでグルメ風だったけど、どっちもアルファ・ロメオに乗っていると聞いて、なんとなく納得。ブランドも好きだし。
つまり、そういうのが好きな人には、オタワなんて間違いなく退屈すぎるのだ。素敵なレストランも少ないし、食材も乏しいし。
アルファ・ロメオなんて売ってすらないらしいし。


そんな退屈な街の、さらにうーんと田舎で、なんとなく居心地よく暮らしてしまっている私たちとは、まぁだいぶ違うわな。

昨日はなぜか日本人3人+アメリカ人2人が急にやって来て、これまたひたすら肉を焼いていたのだけど、日本から来ていた若い子(と言っても29歳男)は時計とか靴とかちゃんとがんばっている感じだった。
髪型もおそらく日本的におしゃれにしていたその彼を、娘たちはなぜか気に入ってずっとまとわりついていたのだけど、「おじちゃん、なんで髪の毛ボサボサなの〜?」とか「なんでヒゲ剃らないの〜?」と何度も聞いて困らせていた。

一方、アメリカ人のおっさんたちはTシャツと半ズボンという小学生のような格好だったけど、気付くと自分も同じような格好だった。
時計なんか身に付けなくなって、早何年だ?

まぁ、グルメともおしゃれとも縁遠くなってしまったことを、今更どうのというわけじゃないけどさ。
自分たちがここにいるのを、改めて納得できたいい機会でした。

カナダのお肉も喜んでもらえたみたいで、よかったよかった。


posted by conafan at 02:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。