2008年06月18日

Fun Fair

先週末は長女の小学校で Fun Fair なるものがあった。
学年末だからかイベント目白押しだ。
Fun Fair というのは、どうも納涼祭っぽい感じらしい。

夕方6時半すぎに学校に行ってみると、グランドは人であふれていた。
20080613_22.jpg

どでかいエアートランポリン、というのか、それが4つもあって、子どもたちが長蛇の列をなしていた。
あとは金魚すくいならぬ、ダックすくいとか、ロリポップダーツ?みたいなゲームとか。

食べものはとにかくBBQ!
ハンバーガーとホットドックにこれまた半端じゃない列ができていた。
あとはかき氷と綿菓子くらいで、焼き鳥や焼きとうもろこしなんてのはなかった。

素人のど自慢大会のあまりの騒音に耐えられず校内に入ってみると、そこは「大爬虫類展」だった。
次女はちょっと変わった大蛇やトカゲ、カメなんかに異様に執着を見せ、触ったり撫でたりしていた。恐竜ものとかやけに好きだしなぁ。今年のカレンダーもドラゴンものを選んでいたっけ。。。

まぁ盆踊りもなく、司会進行も何もなかったけど、何となく楽しいお祭り気分は味わえたようだ。

そして、次の日はご近所で Street Party なるものがあった。
これまたBBQやらのど自慢大会で盛り上がっていた。

ある意味、日本の納涼祭と同じようなノリなんだけども、「各自ご自由に!」すぎて、軽い所在無い感もある。
ギュウギュウにお仕着せすぎた日本の幼稚園の納涼祭は、まぁ少なくとも私たちなりに共有できる部分はあった。例えば、日本での盆踊りはみんな知っていたけど、こちらののど自慢で歌っている歌は全然知らないのばっかり。
娘たちにとってはなにがスタンダードになっていくのかなぁ。
posted by conafan at 12:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | カナダの学校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。